[ Question / Title ]

WordやExcelに貼り付ける図面の背景を透明にしたい

[ Answer ]
AutoCADで作成した図面をMicrosoft WordやExcelに貼り付ける場合、WMFOUT(メタファイル書き出し)コマンドで図面をWMFファイルとして書き出し、WordやExcelに貼り付ける方法があります。通常、図面の背景色は現在の設定に従って反映されますが、システム変数でコントロールすることができます。
システム変数値の変更…
▲図1 クリックすると拡大表示
システム変数と呼ばれるAutoCADの特定コマンドの動作をコントロールする設定に【WMFBKGND】というものがあります。このコマンドを直接コマンドラインに入力し[Enter]キーを押します。(大文字、小文字どちらでも構いません)システム変数値の新しい値を求められます。背景を透明にしたい場合には値を 0(オフ) と入力し[Enter]キーを押します。(図1)
システム変数値を変更したことにより、背景色を透明にして図面を貼り付けることができるようになります。

システム変数【FILEDIA】

変数値 0 背景色が透明
変数値 1 現在の背景色を有効
また、貼り付けた図を“グループ解除”することで、CADの図面をWordやExcel上の“オートシェイプ図形”として認識させることもできます。オートシェイプ図形に認識を変えれば、WordやExcel上でも図面編集が行えるようになりますし、図形ごとに線の色や太さを変更することも可能となります。

AutoCAD / AutoCAD LT FAQ メニューへ戻る
※当社の稼働中スタッフ以外のCAD操作に関するご質問は受け付けておりません
土曜日開催!CADセミナー(体験会・講習会)のお知らせ 一般公募の仕事一覧





3Dソフト