AutoCAD TIPS

※CAD操作に関して、当社の稼働中スタッフ以外のお電話やメールによるご質問は受け付けておりません

モデルでは綺麗に表示できている線種がレイアウトでは実線に変わってしまう

[ Answer ]
対象バージョン:全バージョン


モデルでは一点鎖線や点線といった線種が綺麗に表示できているのに、レイアウトでは実線に見えてしまうことがあります。
これは、モデル上での作業で図の大きさに合わせてグローバル線種尺度を調整し、その図を紙のサイズに投影すると線種のピッチが大きすぎる、または小さすぎるために起こる現象です。モデルでの表示と同じイメージでレイアウトに表示させるには線種管理ダイアログの下部にある「尺度設定にペーパー空間の単位を使用」からチェックを外します。

<< AutoCAD TIPS メニュー

PAGE TOP