[ Question / Title ]

大きな図面を作業する際に表示画面の切り替えにかかる手間を軽減したい

無料CADトレーニングのお知らせ [ Answer ]
【ビューポート】コマンドで作業画面を分割…
▲図1 クリックすると拡大表示

CADを使った図面作業は、表示画面の切り替えは頻度の高い操作となります。見たい部分を簡単に表示できるように表示関連の機能をきちんと使いこなせるようになるべきだと思います。モデル空間上で【ビューポート】コマンドは作業画面を分割することができます。(図1)


【上空表示】コマンドで全体を把握しながら作業する…
▲図2 クリックすると拡大表示

図面の端から端まで図形を移動・複写する際には左右に図面の左端・右端を表示させておけば簡単に作業を行うことが可能です。【上空表示】コマンドは画面上に小ウィンドウが表示させ、そのウィンドウ内には図面全体を表示させることができます。(図2)


【ビュー管理】コマンドで表示範囲を保存する…
▲図3 クリックすると拡大表示

また、小ウィンドウ内には作業画面に表示されている範囲が解るように矩形窓が表示されています。その矩形窓を移動させると作業画面の表示位置も移動されます。【ビュー管理】コマンドは表示範囲をいくつも登録しておけますので、登録したビューを呼び出せば瞬時に見たい部分に移動できます。(図3)


AutoCAD / AutoCAD LT FAQ メニューへ戻る
※当社の稼働中スタッフ以外のCAD操作に関するご質問は受け付けておりません
CADセミナー・図面講習会のお知らせ 【学生歓迎!インターン・アルバイト】午前中や午後のみなど自由な時間で働けます!CADオペレーター 一般公募の仕事一覧




スタッフエントリー
クイックエントリーを頂いた後に本登録のご案内を差し上げます
登録からお仕事のご紹介・就業までの流れ 登録からお仕事のご紹介・就業までの流れ
ページ上部へ

3Dソフト