AutoCAD TIPS

※CAD操作に関して、当社の稼働中スタッフ以外のお電話やメールによるご質問は受け付けておりません

図面に挿入したブロック定義した図形の集計を出したい

[ Answer ]
対象バージョン:全バージョン


ブロック定義する際に、登録する図形に『文字情報』を含める事ができます。定義する図形と共に、【作成】-【ブロック】-【属性定義】コマンドを実行し、必要な情報を記入しておきます。
図形と共に、属性定義で記入した文字列を一緒にブロック定義する事で、文字情報を含んだブロック図形を作成できます。


属性を持たせたブロックは【ツール】-【属性書き出し】より、テキストファイル(CSV)として書き出すことができます。
書き出された情報をExcelで読み込めば、簡単に管理表・集計表を作成できます。必要であれば、Excelの表をAutoCADに貼り付ける事も可能です。


AutoCAD 2006ではダイレクトに集計表を作成することができます。

<< AutoCAD TIPS メニュー

PAGE TOP