AutoCAD TIPS

※CAD操作に関して、当社の稼働中スタッフ以外のお電話やメールによるご質問は受け付けておりません

ワイプアウトの境界(フレーム)を非表示にしたい

[ Answer ]
対象バージョン:AutoCAD 2004~ / AutoCAD LT 2004~※
(※一部の機能はAutoCAD 2013 / AutoCAD LT 2013~)


ワイプアウトは空白の領域で背景を非表示にすることができます。領域を示す境界(フレーム)を表示させておくと印刷されてしまうのですが、印刷を行わないプロパティの画層に作成してしまうと画面上ではワイプアウトは有効ですが印刷時にはワイプアウトが印刷されず、結果として隠していた部分が表示されてしまいます。ワイプアウトのフレームはコマンドオプション[オフ(非表示)]で非表示にしなければいけません。
どの位置にワイプアウトがあるのか確認したい、またワイプアウトの境界(フレーム)を編集するにはコマンドオプション[オン(ON)]で画面上に表示させる必要があります。
AutoCAD 2013シリーズからはワイプアウトのフレームは表示させた状態で、印刷は行わないようにするコマンドオプション[表示するが印刷しない(D)]が追加されました。

<< AutoCAD TIPS メニュー

PAGE TOP