AutoCAD TIPS

※CAD操作に関して、当社の稼働中スタッフ以外のお電話やメールによるご質問は受け付けておりません

図面ファイルを開こうとすると“プロキシ図形”に対する警告が表示される

[ Answer ]
対象バージョン:全バージョン


AutoCADではバージョンが上がることで下位バージョンにはない特別な情報を持つ図形が存在します。それら最新バージョンで作成した図面を下位バージョンで開こうとすると“現在のバージョンで置き換えることのできる代理図形として変換しても良いか”という警告が表示されます。
基本的にはこのダイアログボックスにある“プロキシグラフィックス”の項目には何もチェックを付けない状態で開いても問題はないと思います。(状況に応じて指定してください)※“表示しない”の設定をしてしまうとプロキシの対象となる図形が削除されてしまいます。

<< AutoCAD TIPS メニュー

PAGE TOP